聖建築設計事務所

目標は建築家。夢は自分の設計した場所で娘の結婚式を挙げること。
金沢市を拠点に活動中
法律以上を求めてもいいの?
またまた、役所の対応についてです^_^;

6階建てのホテルを計画中、消防に協議に行ったところ、連結送水管は必須だと言われました。
消防法では7階建以上が必須で、6階は任意です。
ところが、金沢市に建っている建物は全て6階以上は設置してもらっている。
設置しないなんて絶対許さない、だそうです。
そんなのあり?

今回は施主がもめるのも嫌なので設置しますと言ってくれましたが、法律にも条例にも、ホームページにも書いてないことを強要するって、、、

消防庁に直訴してやろーっと
| sei-archi | 設計中 | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
役所との協議
市街化調整区域での建築許可について、役所での協議の話です。

公図とか登記簿など、必要書類を持参して、建築許可が出る可能性があるか、ないかの事前協議に行きました。
状況を説明後、返答は、ある条件を満たさないので無理ですねぇ。
即答(>_<)
ここで引き下がって過去に痛い目にあってるので、その条件に対して、いろいろ考え方を示したところ、それならいいかも、、、だそうです。
なぜ、最初に聞いた時に、こういう方法があると言わないのでしょう?
あっさり引き下がったらダメなんですね。

過去にも、敷地を分筆するのが絶対条件だと言われ、施主に伝えたところ、納得いかないといって、施主が市役所に電話したら、あっさりと覆し、分筆しなくてもいいと言いました。
僕の信用ガタ落ちです(>_<)

あぶねー
今回は戦ってよかったぁ
| sei-archi | 設計中 | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) | -
彫刻の街、井波
新幹線の座席前のポケットに置いてある月替わりのフリーペーパー



いつもは読まないんだけど、僕の生まれ故郷の特集なので、珍しく手にとって読んでみた ^_^


彫刻の紹介は僕の同級生の子のお兄さんが登場しており、写真にはお父さんも写っています。



地元にいた時に一番の仲良しだった悪友の蕎麦屋も紹介されてました。
なんか、懐かしく、うれしかった ^_^

中学の頃、毎週末は彼の家(1階がお店、2階が彼の部屋)に行き、御飯時にうどんをご馳走になったものです。
すっごくおいしくて、いまだにうどん、蕎麦が好きなのはその時の味が忘れられないからなんだと思う。
今度、実家に行った時に久しぶりに食べに行こう^_^

その、蕎麦屋の彼の弟くんがサッシメーカーに勤めており、たまたま金沢支店に在籍していて、昨年、35年ぶりくらいに再会して、最近は仕事の相談でいろいろお世話になってます。

ちなみに、以前にブログに書いた、矢沢永吉好きになったきっかけは蕎麦屋の彼です^_^
| sei-archi | 個人的なこと | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
アシスタント・スタッフ募集
聖建築設計事務所の設計業務を手伝って頂ける方を募集します。
とりあえず、JW-CADが使える方で、すぐにでも来ていただけると助かります。
学歴、職歴は問いませんが、自分で学習する意欲のある方。
週に数日とか、一日に数時間とか、在宅で作業とか・・・諸条件は相談に乗りますので、とにかく、メール下さい。
よろしくお願いいたします。

仕事内容
・木造住宅の実施設計、確認申請(主に石川県、富山県)
・RC造マンションの実施設計、確認申請(主に東京都内)
・その他、いろんな建築の仕事あります

ある程度、実務経験のある方を優遇しますが、経験の浅い方も指導します。
ただし、JW-CADは必須です。
スケッチアップを使える方は、さらに優遇します^_^

勤務形態、報酬は相談に応じます。
勤務場所は金沢市百坂町です。

とにかく忙しいので、是非、メール下さい。
とりあえず話だけでもさせて下さい。
| sei-archi | お知らせ | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
建築士定期講習

建築士事務所協会のお役目で、定期講習のお手伝いでした。

朝から夕方まで、丸一日なので、けっこー大変です。

年に3、4回あります。

僕の役割は、司会進行。

朝の挨拶から始まり、1時間ごとの休憩の案内や、DVDの操作です。

 

最初の休憩の時に、「後ろの方、スクリーンの画像は見えますかね?小さくて見にくいですか?」と問いかけ、「ま、小さいと言われましても、これ以上大きくできないんで、我慢してもらうしかないんですがね ^_^」と言ったら、受けました ^_^

 

さらに、「冷房がきつくて寒いと苦情があったので、若干温度は上げました。暑くなったら言って下さい」、「毎回、暑いとか寒いとか、言われる方がいろいろいらっしゃって、困るんですよ〜」って言ったら、さっきより、さらに受けました ^_^

 

なんか、受ける快感を味わってしまったので、次回も言ってみよっと ^_^

 

それと、最後に終了考査(試験)があるんですが、お年寄りが、自分の受講番号も書けず、教えてあげて、なんとか書けたものの、受講番号をマークシートにチェック入れれなくて・・・

でっかい虫眼鏡を持参されていましたが、それでも見えないそうで・・・

しかたないので、本部に電話連絡のうえ、補助することにしました(規則上、OK)

ところが、問題の文字が見えないと言いだし、声に出して、これは○○と書いてあるのか?とか、話しかけてきたので、こりゃ、他の受講生に迷惑になると思い、「声は出さないで下さい」と言っても、「はぁ?」と、これまた聞こえないようで。。。

しかたないので紙に「代読はできません。問題の回答を○か×かだけ伝えて下さい」って見せたら、これまた、「なんて書いてあるか読めない」と・・・

今考えると字が汚かったのかもしれませんが、こっちもあせちゃって、廊下に出てもらって、係の人に廊下で差し支えのない範囲で補助してもらいました。

 

こんなんで、図面書けるわけないやろっ。

引退した方がいいですよ〜って言いたかったですが、がんばって参加されてる姿に少し感動しました ^_^

 

| sei-archi | 個人的なこと | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | -
東京ドーム WBC

たまたまテレビを見ていて、なんか、盛り上がってるなぁって思って、ネットで見てみたら、ちょうど東京にいる時のチケットが取れたので、中国戦を見てきました。

すでに、JAPANは2次リーグ進出が決まっており、消化試合になってしまいましたが、なかなかよかったです ^_^

 

 

席は2階席のライト側、ファールポールそばのかなり遠い席でしたが、十分楽しめました。

前に来たときは、通常のペナントレースで両チームの応援が騒々しく、もう少し静かに見たいよなぁ〜って思いましたが、今回はJAPANの攻撃時はいつものように騒々しい応援がありましたが、中国の攻撃時は静かで、キャッチャーが捕球する音や、バットに球が当たった音が聞こえ、観衆の歓声もすっきり聞こえて、すごくよかったです。

やはり、テレビでは伝わらない臨場感がすごいです。

 

今回、印象に残ったのが、1回表のJAPANが守備位置に着くとき、各塁の選手が、帽子をとって、きょうつけして、塁審にお辞儀をして、定位置に入りました。

審判は横文字の名前だったので、対戦チーム以外の国の方ですが、礼儀ただしく、「よろしくお願いします」と言っているんでしょうね。

なんか、日本人らしくて、感激しました。

それに比べて、中国の選手は会釈もせず、さっさと定位置についてました。

お国柄なんでしょうか?

機会があったら他の国も見てみよっと ^_^

 

それと、通常の試合でも同じなんだと思いますが、ボールボーイ?(ファールボールや打撃後のバットを片付けるグランド係)のお兄さんが、全力ダッシュでテキパキとこなしていたことに感心しました。

打者が出塁したときは、ベースまでダッシュで行き、足に当てているガード?を受け取り、ベンチまで届けます。

これを毎回の打者に9イニングやるんですから、相当の距離をダッシュすることになると思います。

僕には無理だなぁ〜

 

東京に行く機会が多いと、こんなのも気軽に見に行けて、とてもありがたいです ^_^

 

 

 

| sei-archi | 個人的なこと | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) | -
中庭でつながる家【2】

最後の追い込み。

なんとか明日の見学会に間に合いそうです。

明日の10時〜12時半は現地にいますので、見学希望の方はご連絡下さい。

090-8704-1246 石村まで

松任駅の近くです。

 

午後は西入善にいます。

 

 

  

 

  

 

 

| sei-archi | 完成見学会 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | -
見学のお知らせ
11/5(土)、6(日)に富山県西入善と石川県松任の2ヶ所で完成する住宅の見学のお知らせです。

どちらも、中庭を挟んで部屋がつながり、家族の距離感を生かした住宅です。
2軒は似ているようですが、それぞれの御家族に合わせて設計しており、異なった空間構成となっておりますので、比べていただけると、違いを感じていただけると思います。

松任は若干、工事か残る可能性もあり、5日は見れないかもしれませんが、見学の御要望があれば調整させていただきます。
離れた場所なので、御希望の時間帯に御案内できないなもしれませんが、見学希望の方はお知らせ下さい。
ishi@sei-archi.com

今回は日程が限られておりますので、一般の方(建築関係者以外)優先とさせていただきます。
申し訳ございません。

中庭でつながる家【1】 西入善





中庭でつながる家【2】 松任


| sei-archi | お知らせ | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
うれしかったぁ
工事中の住宅の施主が家具とか水回りのショールームを回られて、見てきましたよ〜、と連絡があった。
その時に、石村さんって有名なんやね、って^_^
ちょっと照れくさいですが、うれしかったです^_^
なんでも、ショールームの案内の方が図面を見て、あー、聖さんですね。
いつも、素敵な家を創られてますよね。
と、言って下さったそうです。
社交辞令も入ってるでしょうが、単純な僕は喜んじゃいました^_^
面識のある方ではないようなので、なおさら、うれしかったです
| sei-archi | 個人的なこと | 08:54 | comments(0) | trackbacks(0) | -
20周年
4月1日で独立して丸20年を迎えました。
これまでお世話になったみなさん、設計をさせていただいた施主のみなさん、ありがとうございました。

早いものです。
31歳で独立して今は51歳 ^_^;
年もとりました。

高専を卒業し金沢市内の設計事務所に就職し、面接試験の時に「10年後には独立したい」と言っていました。
なぜだかわかりませんが、漠然とそう思っていたようです。
その言葉通り、10年たったころには廻りの状況や自分の状況が独立に向けて動き出し、辞めたいと申し出て、あと1年と言われて11年で退社、独立したのが20年前。

独立した当初、10年は下請けをしつつ、自分の仕事も少しはできればいいな。
その後の10年は独自の仕事を増やし、建築家と呼ばれる域に少しでも近づいて、県内では少しは名前が知れ渡ればいいな。
その後の10年は県外にも仕事を広げて、建築家の仲間入りができればいいな。
と思っていました。
今から10年、自他共に認められる建築家になれるようがんばります。

独立したときからのもう一つの目標・・・教会かチャペルの設計をして娘の結婚式を挙げる。
も達成したいですね ^_^
そろそろ実現しないと時間が・・・ ^_^;
| sei-archi | 個人的なこと | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ