聖建築設計事務所

目標は建築家。夢は自分の設計した場所で娘の結婚式を挙げること。
金沢市を拠点に活動中
一日一宴の店
昨日、建前だった。


飲食業を経営する友人が別館として、一日に1組限定の貸し切りとして営業する予定の和食のお店。
10坪のこじんまりとした店ですが、他の客にじゃまされることなく、ゆったりと食事をしてもらおうというコンセプト。
金沢の町屋をイメージした、格子をあしらった和の空間となる予定。


カウンターに使う無垢板は「栃」に決定


北陸地区ブログランキング
| sei-archi | 工事中 | 22:00 | comments(0) | - | -
プレゼン模型

先日、地鎮祭を行い、着工したばかりの住宅。
今後の打合せ用に1/50の模型を作成した。





___2





斜め天井のリビング、中二階のワークスペース、寝室からリビングのつながり・・・家族の気配を感じる生活
玄関ホール、リビング、ダイニングは縁なし畳敷き
って感じの住宅です



北陸地区ブログランキング


| | 工事中 | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ようやく着工

ようやく、着工しました。
ここ1年は基本計画ばかり数件していましたが、ようやく1軒、着工にこぎつけました ^_^;



今回の住宅は「太陽光のコントロール」をテーマに設計しました。
以前にもブログで書きましたが、夏場と冬場の太陽光のコントロールを試みています。
リビングの吹抜にある大きな窓が真南を向いており、いかに冬は暖かく、夏は涼しくするかを考えてみました。



※スタッフ募集は継続しています・・・どなたかいませんか〜



北陸地区ブログランキング


| | 工事中 | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ブランドオフ

独立して最大の物件「ブランドオフ本社社屋」が竣工しました



P6231260d P6231232d























クライアントの要望は、ヨーロッパの神殿のような外観・・・
今流行の表参道や青山、銀座のブランドショップのようなガラスの箱は×
なかなか僕のデザインを100%表現はできませんでしたが、クライアントの要望の中で出来る範囲での設計となりました
夜間のライトアップはなかなかいい感じでしょ? ^_^;



6/30の北國新聞朝刊に広告記事が載ります
今月号のClubismにも載っていますので、ブランド品にご興味のあるかたはどうぞ
新神田陸橋の脇です



北陸地区ブログランキング








| | 工事中 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
東京の物件、完了

昨日、東京での物件が引き渡しとなり、いちお完了しました
約1年、東京に通いました ^_^;
夏以降は週一回のペースで現場監理
ほとんどは飛行機での日帰りでしたが現場が終わってからいろいろ見学したり、買い物したり・・・けっこー楽しい仕事でした ^_^
東京には勉強になる建物が無数にあり、毎回新しい発見がありました
昨日も日本橋で日本銀行本店を偶然発見し古い建物ですが、なかなか重厚感があり、ちょっと見学&写真撮影
守衛のおじさんに不審な目でみられちゃいました ^_^;



Dscf1962



北陸地区ブログランキング


| | 工事中 | 11:01 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京出張

今日は日帰りで東京のビル改修工事の現場に行ってきた *_*
休日作業をやっており、確認することがあったので行ったのだが、昨日までなにも問題はなかったのに、現場について現場監督に「問題ありませんよね?」って聞いたら「問題発生です」だと *_*
1時間ほどで問題の原因を確認し、今後の方針を検討し、発注者への電話連絡もし、無事解決 ^_^
やはり、現場監理は大事ですよね。もし、今日行ってなかったら、どうなっていたことか *_*



北陸地区ブログランキング


| | 工事中 | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | -
最新作(富山の家)

ここ1ヶ月の内に3物件が完成を向かえました。少しずつ紹介したいと思います。
まずは、ブログでも書いたことのある、富山の家。インターネット上でのコンペで僕が設計者に選ばれた家。コンペ時はコンクリート打放しだったのだが、クライアントの要望で部屋数を増やしたので予算が不足し、鉄骨造になりましたが、コンペ時のイメージはのこしつつ設計しました。



29_50









北陸地区ブログランキング


| | 工事中 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | -
東京へ行ってきた

東京に現場監理に行ってきた。と言っても、まだ、実質の工事は始まっておらず、準備段階。今月末から本格的に始まるので、その前段階のいろいろ確認やら、打合せ。1時間半ほどの打合せだった。僕の予想では全体会議2時間、その後、僕と業者での細部の打合せに1時間ほどって思っていたが、現場サイドがのんびりしており、全体会議だけで終わってしまい、少し時間が空いてしまった。



でも、そんなにも時間はないので今回は見学は止めて、東京駅近くの八重洲ブックセンターに行ってきた。先日から探している本が金沢ではなかなか手に入らないので、探してみたら、なんと、あっさりと手に入ってしまった *_* やっぱ、東京は便利ですね ^_^



買ったのは、岡本太郎の語録3冊、東京建築マップ2冊。帰りのカバンがずっしりと重くなってしまった *_*



次回からは東京建築マップを見ながらいろいろ回ろう ^_^ 現場は今年いっぱいあるので、せっかくの機会だから勉強せねば ^_^;



北陸地区ブログランキング


| | 工事中 | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
Y邸完成

ようやく完成検査が終わりました ^_^



なかなかいい感じに仕上がりました。この物件はクライアントにも恵まれ、工事関係者もみなさんいい方で、最後までトラブルもなく、上出来です ^_^\



完成写真は近日公開予定 ^_^



更新さぼってると下がりますね *_*


| | 工事中 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | -
画竜点睛

富山で工事中のY邸



このブログでも書いたこともある住宅だが、盆前の完成予定で、いよいよ大詰めを向かえている



先週から2、3日おきに現場に行き、最後に失敗がないよう気を付けている。今までも最後の最後に失敗をすることがあったので、そういうことのないようにきめの細かい監理をしている



そのつど、クライアントにもメールで報告をしていりのだが、今朝の返信でいい言葉を教えていただいた ^_^



「画竜点睛」



意味は、最後に大切な部分に手を加えて仕上げをすること、である



まさに今の状況を現すいいことば。肝に銘じた ^_^



知識がなくてしらなかったので、調べてみた





南北朝の時代、南朝の梁に”張僧ヨウ”という名画家がいました。あるとき彼は、金陵(現在の南京)の安楽寺の壁に竜を描くことを頼まれ、4匹の白い竜の図を描きました。その竜は、今にも壁を突き破って天にも昇りそうな勢いがあり、見る人すべて息を飲みましたが、不思議なことに、瞳が描き入れられていませんでした。 不思議に思った人々が彼に理由を尋ねると、彼は、「もし瞳を入れたら、竜が天に飛んでいってしまうからだよ。」と言いました。しかし、人々は信じることができずに、是非、瞳を描き入れるように彼に求めました。そこで仕方なく彼が4匹のうち2匹に瞳を入れると、たちまち稲妻が走って、壁が壊れ、2匹の竜は雲に乗って天に飛び去ってしまったのです。あとには瞳を入れなかった2匹の竜だけが残ったそうです。 ちなみに、”点睛”とは、瞳を描き入れることです。









浮いたり、沈んだり *_*


| | 工事中 | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ