聖建築設計事務所

目標は建築家。夢は自分の設計した場所で娘の結婚式を挙げること。
金沢市を拠点に活動中
<< 太陽の動き | main | 新建築 住宅特集08/04 >>
日照のコントロール

太陽の光を室内に入れる時期と入れない時期を考えていて気がついた。

最高気温が30度を超えるのは7/20〜9/30頃。
春分は3/20、秋分は9/20、夏至は6/20。



必ずしも太陽高度と気温は一致しないんですね。
太陽高度からすると夏至の6/20が一番暑いはずですが、ピークは8月。
つまり2ヶ月のタイムラグがあるんです。
一日を考えても最高気温は2時頃で、太陽がもっとも高い12時じゃないんですよね。

これは地熱とか、空気の暖まり方の関係なんでしょうか?
どなたかご存じの方、コメントお願いします ^_^;



北陸地区ブログランキング


| | プランニング | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.sei-archi.com/trackback/1176886
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

このページの先頭へ