聖建築設計事務所

目標は建築家。夢は自分の設計した場所で娘の結婚式を挙げること。
金沢市を拠点に活動中
<< 柴山潟と白山を眺める家 竣工写真 | main | UIA2011TOKYO >>
学生時代の教科書
 学生時代に使っていた教科書を今でも実務で参考にすることが時々ある。



卒業して26年・・・
もう、そんなにたつんですねぇ・・・

かなりぼろぼろになっていますが、内容は今でも充分に実務には役立ちます。
よく見るページなんかは、P39とかって覚えてます ^_^

背表紙もぼろぼろですが、開くと懐かしいニオイが・・・
5年間過ごした寮の部屋のニオイです ^_^;

久しぶりに有朋寮を思い出しました ^_^


−石川高専HPより−
石川高専の学生寮は「有朋(ゆうほう)寮」と名づけられ,有名な論語の一文「有朋自遠方来,不亦楽乎」に由来します。同じ志を持つ友達が親しく語り合い,集い合える寮生活を通して,規律ある共同生活を送り,寮生相互の協力と信頼を築きあげ,豊かな人間性を養うことを目的としています

| sei-archi | 個人的なこと | 09:10 | comments(1) | trackbacks(0) | -
私は学生の時には全然使ってなったのに
社会人になってから広げた本…あります。
| okuno | 2011/09/09 9:28 AM |










http://blog.sei-archi.com/trackback/1423668
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ