聖建築設計事務所

目標は建築家。夢は自分の設計した場所で娘の結婚式を挙げること。
金沢市を拠点に活動中
<< 夢の途中 | main | 富士河口湖 >>
ようやく形が現れました
 2010年の5月から設計が始まった住宅。
ようやく建前を迎えました。
設計期間1年半。
一度まとまりかけた設計をいったん白紙に戻し、基本設計からやりなおした家です。
旧美川町の街中に建つ。
この地域では「おかえり祭り」という大きなお祭りがあり、10年に一度巡ってくる「おかえり筋」の時にその通り沿いの家々は改修をしたり、お祭りにかける情熱のある街です。
来年の5月にこのお宅の前が「おかえり筋」にあたり、それまでに絶対完成です ^_^

昔ながらの町並みが続く街で、日本瓦を載せた和風の家。
大きな1枚屋根が載っており、家の真ん中に中庭があり、それを取り囲むように部屋が配置されており、どの部屋も中庭からの明かりが入り、明るい家です。

今日、天候はいまいちでしたが、建前で、ようやく家全体の形が現れました。





| sei-archi | 回廊の家 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.sei-archi.com/trackback/1423673
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

このページの先頭へ